2012年04月04日

ビキニラインのお手入れを肌に負担をかけないで自分でする方法

ビキニラインのムダ毛が気になるけれども、
自分でお手入れするのは不安だったりしませんか?

もし、上手く処理出来なくて肌荒れしたらどうしよう、
自分でやることで変になってしまったらどうしようとか。

ビキニラインの肌は他のところに比べても場所柄デリケートです。
本当のところは刺激を与えたくないものです。

しかし、恋人といい雰囲気になるかもしれないとか、
夏なら水着を着る機会があるとか、どうしてもビキニラインから
ムダ毛がはみ出ていたりなんてショックな事態にはなりたくないこともありますよね。

どうしても気になる場合、処理しなければいけない事態になっている場合に、
頑張って自分で処理する方法をお教えします。

まずはビキニラインを清潔に洗います。
できればムダ毛を1本ずつカットしていくのが、お肌に刺激を与えなくていいです。

ちょっと広い範囲を処理する場合は、低刺激性の石けんや乳液などを
塗って滑りをよくしてからそっとカミソリを使います。
丁寧にゆっくり剃って、そのあと肌をやさしく洗い流して
低刺激性のローションなどでしっかり鎮静させておきます。

肌にあわない刺激の強いものは絶対に避けてくださいね。
ビキニラインが赤くなったりポツポツができてしまっては元も子もありません。
肌にやさしく、塗っていくうちに毛が細くなっていくローションなどもおすすめです。
ビキニラインのムダ毛処理|肌に優しい抑毛ジェルで簡単

肌荒れや黒ずみができないように、なるべく肌に負担をかけないのが一番です。

posted by datumou116116 | ビキニライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX情報サイトの入り口http://www.fxdefx.com/
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。