2012年04月08日

黒ずみに注意

ビキニラインなどデリケートな部分は、色素沈着を起こして黒ずみやすいので注意が必要です。
黒ずみができやすいのはひじやひざ、足のくるぶしなど摩擦を受けやすい場所です。

肌の防御作用で角質が硬く、厚くなって色素沈着をおこしたり
透明感がなくなってきます。

このような場所ではスクラブ剤などで古い角質を落とすケアをすればいいのです。

一方胸やヒップ、背中など特に摩擦が多いとは思わない部分に
黒ずみができることがあります。
どうして黒ずんでしまうかというと、いつも洋服などで隠れている部分の
場合には下着やお風呂で使っているタオルなどに原因があります。

お風呂でナイロン製のタオルを使って肌をごしごししていると
肌への刺激が強すぎて色素沈着を起こしがちです。
特に痩せている女性は骨のくぼみに摩擦が強くなりすぎて
ビキニラインなども黒ずんできます。

なので、下着も注意が必要です。
ブラジャーやショーツはきついものを我慢してつけていると
肌のデリケートな部分にこすれて黒ずみになってしまうことがあります。

下着の大きさには気をつけましょう。
買うときは試着できると一番いいですね。

また、水着も下着のように密着して着るものですので
デザインだけで決めてしまわないで必ず試着しましょう。

ゆるすぎるのはもちろんNGですが、
きつすぎる水着ではビキニラインの黒ずみをひどくしてしまいます。

posted by datumou116116 | トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX情報サイトの入り口http://www.fxdefx.com/
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。